スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<転落死>マンション12階から4歳児 千葉・印西(毎日新聞)

 20日午後3時55分ごろ、千葉県印西市原2の14階建てマンション「レイディアントシティ」A棟12階の会社員、福田博之さん(41)方バルコニーから、長男で幼稚園児の啓人(ひろと)ちゃん(4)が転落した。買い物から戻った母佳美さん(37)が約40メートル下の芝生で倒れているのを発見し119番したが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 県警印西署によると、佳美さんは、風邪で幼稚園を休んだ啓人ちゃんを1人残して、近くのコンビニエンスストアへ5分程度外出。帰宅すると啓人ちゃんの姿がなく、居間にあった子ども用椅子(高さ約50センチ)がバルコニーの手すり(同約1.2メートル)近くに置かれていたという。同署は身長1メートル強の啓人ちゃんが椅子に上り、誤って手すりを乗り越えたとみて調べている。

 同署によると、1階の住人が転落直後に「ドスンという音がして、庭に男の子がうつぶせで倒れている」と管理人に連絡したという。啓人ちゃんは博之さんと佳美さんの3人家族。【斎藤有香】

ユニークな形が評判! 伝統の技術が生きる「変わり京座布団」(産経新聞)
「酔っぱらって両さん像折った」 会社員の男が出頭 警視庁、書類送検へ (産経新聞)
「夢あふれる日本」舛添代表で「新党改革」旗揚げ(読売新聞)
弁護側の同意ない調書 検察、誤って読み上げ(産経新聞)
熱い思い 心つなぐ 全国の被災地へ食器送り激励(河北新報)
スポンサーサイト

不妊治療費の支援を要請=専門家、患者ら、福島担当相に(時事通信)

 不妊治療の専門施設でつくる「日本生殖補助医療標準化機関」(JISART)と、患者団体「Fine」の代表者らが21日、福島瑞穂少子化担当相と面会し、不妊治療費の助成制度拡充などを要望した。記者会見したJISART副理事長の宇津宮隆史セント・ルカ産婦人科院長は「大臣には陳情書をしっかり読んでいただいており、検討していただけると感じた」と話した。
 要望事項は、助成制度の条件見直しと、保険適用範囲の拡大。
 不妊治療の費用は患者に大きな負担となっており、2004年に高度不妊治療に対する助成制度が始まったが、年収による条件や回数制限がある。Fineの調査によると、助成制度を利用しない人が約6割おり、理由は「助成対象ではない」が46.0%で最多、次いで「所得制限を超えている」が27.6%だった。 

高校球児が強盗未遂男を“キャッチ”(産経新聞)
<交通事故死者数>春の全国交通安全運動期間中は96人(毎日新聞)
大幅修正なら総選挙を=参院選民主マニフェストで-東国原知事(時事通信)
<牛丼チェーン>松屋フーズのバイトが労組結成(毎日新聞)
「新しい時代の桜咲かせたい」=鳩山首相(時事通信)

弁護側の精神鑑定申請を却下=小1女児殺害差し戻し審-広島高裁(時事通信)

 広島市で2005年、小学1年木下あいりちゃん=当時(7)=を殺害したとして殺人罪などに問われたペルー人、ホセ・マヌエル・トレス・ヤギ被告(38)の差し戻し控訴審で、広島高裁(竹田隆裁判長)は14日までに、弁護側請求による同被告の精神鑑定を却下する決定をした。弁護人が明らかにした。
 8日に開かれた差し戻し控訴審の第1回公判で、弁護側は精神鑑定と情状鑑定を行うよう申請したが、採否は留保されていた。今回の決定で、6月1日の次回公判で結審する見通しとなった。 

【関連ニュース】
弁護側請求の精神鑑定留保=ペルー人被告の差し戻し審開始
対日関係にらみ執行通告か=ギョーザ事件検挙直後
乳児殺害、母を不起訴=心神喪失と判断
逮捕の両親、鑑定留置=次男に食事与えず死亡
3人刺傷で懲役30年求刑=弁護側は心神耗弱主張

マツダ「アクセラ」などリコール オイルが漏れる恐れ(産経新聞)
平野官房長官「邦人被害は聞いていない」 中国地震(産経新聞)
CG使って平等院鳳凰堂の内部再現(産経新聞)
岡田外相と米大使が電話協議=普天間(時事通信)
火山灰拡散26カ国影響 東欧やロシアにも(産経新聞)

<日露首脳会談>鳩山首相 北方領土「帰属問題を首脳間で」(毎日新聞)

 【ワシントン野口武則】鳩山由紀夫首相は13日午後(日本時間14日未明)、米国ワシントンで開催中の核安全保障サミットの会場で、ロシアのメドベージェフ大統領と約25分間、会談した。鳩山首相は北方領土問題について「(4島の)帰属が確定した後に生じる課題は実務的にクリアされている。あとは政治レベルで解決する帰属の問題だ」と述べ、首脳間協議で4島の帰属問題を解決させたいとの考えを伝えた。会談後、首相は記者団に「政治マターで解決しようと先方の意思もいただいてまいった」と語った。

 両首脳は、6月のカナダでの主要8カ国(G8)首脳会議(サミット)、9月のロシア・ヤロスラブリでの国際会議、11月の横浜でのアジア太平洋経済協力会議(APEC)の場を利用し、本格的に議論することで一致。大統領は「領土問題は難しい問題だが、自分は逃げるつもりはない。静かな雰囲気の下でじっくり協議していきたい」と述べた。首相は記者団に「トップ同士で解決するのが唯一の手段だ。3回、大いにやろうじゃないか」と意欲を示した。

 首相は領土問題と経済協力を「車の両輪」として交渉を進展させ、ロシア側が言及している「独創的なアプローチ」の具体案を引き出したい考え。両氏の会談は昨年11月のシンガポールでのAPEC以来、3回目。

【関連ニュース】
普天間移設:5月末決着…米大統領への首相の直談判不発
鳩山政権:また「学級崩壊」?…閣内に相次ぐ意見対立
鳩山首相:ガス田開発「交渉開始を」胡主席に要請
普天間移設:「5月末決着」明言 首相が米大統領に
鳩山首相:核サミットに出発 普天間、非公式協議へ

コンビニ強盗3万円奪う 大阪・淀川(産経新聞)
地下鉄御堂筋線に男性転落、遅れ(産経新聞)
23歳下の男性にストーカー容疑、63歳女逮捕(読売新聞)
JR不採用問題が決着=4党解決策受け入れ-政府と組合側(時事通信)
首都圏の大学50校で窃盗80件? 無職の男逮捕(産経新聞)

「金返してくれないからやった」 車に男性監禁、容疑の男2人逮捕(産経新聞)

 金銭トラブルになった男性を車で連れ去ったとして、警視庁南千住署は2日、逮捕監禁の現行犯で東京都町田市玉川学園、自称会社役員、本間祐司(45)と台東区浅草橋、同、渡部大志(32)の2容疑者を逮捕した。同署によると、2人は「金を返してくれないからやった」と供述している。

 逮捕容疑は2日午前8時10分ごろ、荒川区南千住のマンション地下駐車場で同所に住む自営業の男性(64)を車に押し込み、同午前9時ごろまで連れ回したとしている。

 駐車場近くの路上で、車を降りようとする男性ともみあう2人を見た通行人が110番通報。約50分後に、世田谷区内で車を発見した玉川署員が本間容疑者らを取り押さえた。

【関連記事】
男性緊縛遺体 監禁容疑で6人逮捕 警視庁
短大生監禁の元巡査ら初公判、罪状認否を留保
弘道会関係者ら4人逮捕 監禁致傷容疑で大阪府警
監禁致死容疑で両被告を再逮捕 屋久島社長死亡事件
惨劇への伏線幾度も…悔やみきれぬ関係者 石巻3人殺傷事件
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

元社保庁職員無罪に検察上告=機関紙配布の国家公務員法違反(時事通信)
自民幹事長代理に河野氏 執行部刷新は否定 「中途半端」の批判も(産経新聞)
<マンション火災>重体の父親死亡 川崎(毎日新聞)
健保組合、過去最悪の6600億円赤字に(医療介護CBニュース)
<掘り出しニュース>コンブ創作料理好評 ケーキ、ジャム、ドーナツも 北海道・根室(毎日新聞)

<天気>ようやく春の日差し戻る 静岡など(毎日新聞)

 静岡県東部や神奈川県箱根町などは30日午前、大雪に見舞われた29日から一転して晴天となり、積もった雪が春の日差しを照り返した。

 上空に強い寒気が入った影響で静岡地方気象台は29日、静岡県東部に大雪警報を出し、御殿場市では同日午後5時ごろ、最大17センチの積雪を観測。30日にかけて市内などで100件以上の追突事故が起きた。神奈川県小田原土木事務所によると、箱根町の芦之湯では30日午前6時に氷点下10.6度を記録、今年一番の冷え込みとなった。【山田毅、澤晴夫】

【関連ニュース】
気象庁:天気予報サービスでトラブル
座礁船:岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾
チリ津波:気象庁の対応、「適切」6割 東大地震研調査
天気:宮古で氷点下20.3度…各地で2月並み寒さ
雲仙火砕流:焼けたカメラ、記念館で公開

<益川塾>京都産業大で初の入塾式 「切磋琢磨を」と激励(毎日新聞)
セクハラ相談員がセクハラ ハローワーク課長を処分(産経新聞)
<日本医師会>会長選挙始まる 唐沢氏ら三つどもえの構図(毎日新聞)
改正雇用保険法が成立、派遣の失業給付に配慮(読売新聞)
「2ちゃんねる」元管理人の報酬、賠償の一部に(読売新聞)

鳩山首相、普天間移設「最終的に5月末までに…」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は30日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「最終的に5月末までに(米国側や沖縄県民などの)それぞれの理解をいただくようにしていくことが大事だ。関係閣僚の意思疎通をはかってきている。それをベースに議論をスタートしようとしている」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 【郵政法案】

 --郵政事業の改革案をめぐって、このあと閣僚懇談会が開かれる。首相はこれまで亀井静香郵政改革・金融担当相と原口一博総務相が出した案を基本にまとめていきたいと発表しているが、今日の閣僚懇談会ではその方向でまとまるのか。また、郵便貯金の預け入れ限度額を現在の1000万円から2000万円に引き上げることについては閣僚間で意見がわかれているが、2000万円という額については適正だと考えているか

 「はい。これからまさに閣僚懇を開いて、皆さんの意見をうかがうと。うちの連立政権の良さはむしろ、閣僚の皆さんがすべてにおいて関心をもって、意見を発表していく勇気をもつこと。私はそれは大変大事なことだと、民主主義のプロセスのなかで大事だと思ってます。したがって、自由に大いに意見交換をして結構だと思います。ただ、最終的には当然、一つのものにまとめていくと。そのプロセスを今、これから行おうとしているわけであります」

 「したがって、まず、私が何が適切だというようなことをここで申し上げるつもりはありません。2000万という限度額が一つのベースになっていることは間違いありません。まだ、最終結論ではありませんから、これから閣議に最終的に結論を出すまでの間、大いに議論をして、しかし最終的には結論を出して参るということであります」

 【普天間移設】

 --普天間飛行場の移設問題をめぐって岡田克也外務相が米国のクリントン国務長官と会談し、現行案の実現は困難だという考えを伝えたようだが、報告は入っているか。また首相は今朝、政府案のとりまとめについて「3月末から数日ずれこむことは大きな問題ではない」と述べたが、現行案が最善だとする米国側を納得させられるような案は固まりつつあるのか

 「はい。アメリカはアメリカの主張は当然、あってしかるべきだと思います。ただ、あの、岡田外務大臣、直接ではありませんが、間接的にクリントン長官との会談の様子はうかがいました。むしろ、岡田大臣のほうから『アメリカとしては現行案でしょうが』と。『しかし、なかなか現実的には難しい』という環境の話をされた。中身の具体的なことは必ずしも申されなかったというふうにはうかがっています」

 「大事なことは、この政府の考え方をまとめていくにあたって、当然、アメリカの皆さん、あるいは沖縄、あるいは沖縄だけではなくてかかわりある地域の皆様方のご意見をうかがって、政府の考え方をまとめていく。最終的には、5月末までにそれぞれのご理解をいただくようにしていくことが大事であって、そのためのプロセスを今、行っているところでございます」

 --確認だが、首相は「3月末までに政府案をまとめる」と言っていたが、本当に明日までに案をまとめられるか

 「今、申し上げた通りです。したがって、私は、3月末までにというのは、当然、5月末までにすべてを決めると。国民の皆さん、アメリカの皆さんの理解を求めるためには、大体このぐらいの時までに政府の考え方をまとめていきたいと。今、関係の閣僚の皆さん方の了解を、意思の疎通をはかってきているところでありまして、それをベースにしながら、アメリカや沖縄をはじめ、関係の方々と、議論をスタートしようとしているところでございます」

 【党首討論】

 --明日、自民党の谷垣禎一総裁や公明党の山口那津男代表との2回目の党首討論が開かれる。郵政、普天間、「政治とカネ」などがテーマになりそうだが、どんな討論をしたいか

 「これは、党首討論ですからね。この国の未来を開くみたいな議論をしたいですね。なかなかそういう議論になっていかないもどかしさはありますが、やはり、この国の未来に対して、国民の皆さんが希望を持てるような、そういう討論をやりたいと私としては思っています」

 「ただ、テーマ設定はどうしても野党の方が握っていく。それに総理としてはまずは答えながら、必要ならば私の方からも質問を申し上げるということでありますので、どうしても、ある意味で、テーマ設定は受け身的にならざるをえない。しかし、そのなかで、できる限り、国民の皆さんに期待感を持っていただけるようなディスカッションをしたいと思ってます」

 【麻薬密輸で死刑】

 --中国当局が、日本政府に対し、麻薬密輸で死刑が確定した日本人男性に関して死刑を執行すると通告してきたことがあった。平野博文官房長官は先ほどの記者会見で、中国の問題ではあるけれども、懸念を表明すると述べているが、どう考えるか

 「私もですね、官房長官と同じように、これはやはり、中国当局に対して、関心を以前から表明をしておりました。このようなことになるということは、大変残念なことでございます」

【関連記事】
政治とカネなどで集中審議を要求へ 野党3党国対委員長
中国での麻薬密輸邦人の死刑「大変残念」 首相
指南役は財務省!? 鳩山政権、バラマキ一転“大増税”へ
日米外相会談の要旨 普天間問題、今後さらに議論
首相「数日のずれ、大きな話でない」 普天間政府案の月内とりまとめ
あれから、15年 地下鉄サリン事件

食料自給率、20年度に50%=食品安全庁設置へ-農業基本計画(時事通信)
店の棚から消えた「排卵日検査薬」 メーカーに問い合わせ殺到(J-CASTニュース)
医師国家試験に7538人合格=合格率89.2%-厚労省(時事通信)
医療体制の在り方など議論―障がい者制度改革推進会議(医療介護CBニュース)
<シエスパ爆発>大成やユニマットの2人を起訴 東京地検(毎日新聞)
プロフィール

さがわよしお

Author:さがわよしお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。